ご質問などは、お気軽にご連絡ください。   

頑張るママを応援する、はちみつ屋さん。

バーモントハニーde熱中症対策

平林 幸子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
平林 幸子
針なしみつばちのハチミツの情報提供・販売を行っているNATURE GIFTの店長です。プライベートでは、1歳と5歳のやんちゃな男の子のママです。 1歳の次男は、何かと病気がち。 日々の生活の中で、健康と笑顔につながるものを、と追い求めた結果、偶然針なしみつばちのハチミツと出会いました。 皆さまにも、針なしみつばちのハチミツの魅力を知っていただけたらこの上なくうれしいです。

5月後半やはり、暑くなってきました。
すでに、ばててしまいそうな暑さ。

そんなときに、おすすめなバーモントハニーのご紹介!
水分だけではなくて、適度な糖分と塩分はしっかりとりましょう。+暑さから来る疲れもとっちゃいましょう!

バーモントハニーレシピ

ちょっと、持って歩くにはパンチの効いたドリンクかもしれませんが、夏の暑さには最高にGOOD!

バーモントハニーレシピ
500mlくらい入るボトル
水 400ml
針なしミツバチのはちみつ 大さじ4杯
アップルビネガー(リンゴ酢でOK) 大さじ1杯
塩 0.5g(一つまみくらい)*1
氷 お好みで

全ての材料を入れてシャカシャカ振る!あるいは、混ぜる!

*1 塩は、外出の際にはぜひ入れてください。熱中症対策には塩分も必要です。0.1~0.2%の濃度がよいといわれているようです。

と、まったく難しくないです。
夏の熱中症対策、そして疲れ対策にどうぞ!

リンゴ酢に含まれるクエン酸が疲労回復に!
針なしミツバチのはちみつに含まれている、糖分でエネルギーチャージ!
(はちみつの糖分は消化の必要がなく、胃に優しくすぐに吸収されます)
ポリフェノールなど、抗酸化作用のある針なしミツバチのはちみつで、紫外線のダメージを軽減!

熱中症になるメカニズム

 

人間の体は、気温などの外部環境が変わっても、体温や血糖値などの生理状態を一定に保てるようになっています(ホメオスタシス、恒常性などと呼ばれます)。

しかし、近年のようなひどい暑さや高い湿気という気候条件、体調が悪かったり、子供や老人など体の機能面が弱い、激しい運動や、屋外での仕事で水分が取れない場合など、一つあるいは複数の要因から、体温などの生理機能を一定に保つことができず、体に異常をきたしてしまうのが熱中症です。

高い気温に加えて、高い湿度の場合なりやすいと言われていますが、体がまだ暑さに慣れていない時期(そう、今、5月など)は、気温が高いだけであっても熱中症になる可能性は十分ありますので、注意が必要です。

症状の一例
・頭痛
・気分が悪くなる(吐き気や嘔吐)
・意識を失う
・筋肉の硬直
・手足の動きがわるくなる など

 

こんな症状になって苦しまないように、今回ご紹介したバーモントドリンク、ぜひお試しください。
パンチが効いた味で、夏の暑さも疲れも吹き飛ぶこと、間違いなし!です!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
平林 幸子
針なしみつばちのハチミツの情報提供・販売を行っているNATURE GIFTの店長です。プライベートでは、1歳と5歳のやんちゃな男の子のママです。 1歳の次男は、何かと病気がち。 日々の生活の中で、健康と笑顔につながるものを、と追い求めた結果、偶然針なしみつばちのハチミツと出会いました。 皆さまにも、針なしみつばちのハチミツの魅力を知っていただけたらこの上なくうれしいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ネイチャーギフト , 2019 All Rights Reserved.